ライダーだけがエントラント(参加者)ではない!ピットクルーはやりがいもありますし、面白いのです。

レースに参加しよう!

 

レース。もちろん自分がライダーとして参加することが真っ先に思いつくとは思いますが、それだけがレースの楽しみ方ではありません。

 

ピットクルーとして、レースに参加してみませんか?

SpecialThanks 取材ご協力


バイクレースに参加!ピットクルーとしてサーキットを楽しもうぜっ!記事一覧

SpecialThanks 取材ご協力超軽合金Zットん!? チームサイト:それさえもおそらくは平穏な日々R'S CRAFT  ショップブログ:「R'S CRAFT」横浜のバイクショップピットクルーと言えば、F-1のタイヤ交換やってる人たち。ルマンなどの耐久レースでクイックチャージャーで燃料入れてる人たち。そんなイメージでしょうか。でも、バイクのアマチュアレース(=草レース)でのピットクルーは、ちょ...

レースへ参加、といえば自分がライダーとしてマシンを駆ってコースを走り抜ける、という印象を持つでしょう。でも実際の人数をカウントすると、レース当日にサーキットを訪れてるエントラント(参加者)の内訳は、(ご存知の方には当たり前のことですが)ライダーよりもピットクルーのほうが多いんです。この画像は筑波サーキットで行われている「ツーリストトロフィー」の参加申込書です。ライダー欄は(スプリントなので)1名で...

関連コンテンツ