レーシングスーツ。

【スポンサード リンク】

レーシングスーツ。いわゆる「革ツナギ」

MFJの認定品ですが、選択肢は非常に多い装備です。リッチな方はフルオーダー、カラーオーダーも!

 

必須度:

・・・必須!これがないと走れない!

 

趣味度:

・・・フルオーダーのツナギからツルシの一桁万円まで、選択肢は豊富!

 

10-2 ライダーの服装

 

10-2-1 レーシングスーツ
10-2-1-1 皮革もしくは皮革と同等の素材(MFJの許可を得たもの)であり、MFJの公認したものでなければならない。
10-2-1-2 MFJが公認したレーシングスーツには、公認マークが貼付されている。
10-2-1-3 競技会の車両検査受付け時にレーシングスーツの検査が行われ、合格しなかった場合は、ライダー本人の安全上使用を禁止する。
10-2-1-4 競技会使用時には公認時のパット類が装備されていること。
10-2-1-5 ライダースーツ左胸前部内側または胸部前部下前立てに氏名をカタカナで血液型をアルファベットで明記しなければならない。

 

MFJ「国内競技規則」-「付則4 ロードレース競技規則」より

 

レーシングスーツは、ヘルメットと同じようにMFJ公認のマークが縫い付けられていないとダメです。MFJ開催のレースに参加することはできません。走行会ではそこまで厳しく言われないですし、スポーツ走行においてもMFJ公認マークのチェックはないですがそこはそれ自己責任の世界、レーシングスーツを買う時は必ずMFJ公認のものを購入したほうがよいでしょう。ちなみにこの公認マークは、胸のチャックを下した真ん中(胃のあたり?)に縫い付けられているはずです。

 

とはいえ、大抵の一流どころのメーカーのツナギですとほとんどの場合MFJ公認マークがついています。そういえば昔上野で激安の革ツナギを買ったとき。

 

MFJの公認マークが無かったんですね。お店の人に、レースに出たいんですMFJマークないとダメなんですけど、と言ったら、ああこれね、と差し出されたアイロンプリント。これ貼っといてください・・・だって。結局アイロンプリントMFJマークで数戦レースでちゃったんだけど、アレ問題なかったんだろうか・・・


お勧めは?

兎に角体にフィットしている必要があります。(私も含めて)若かりし頃に購入したツナギを使用している中年は、むりやりお腹の肉を押し込んでジッパーを上げている・・・場合が非常に多く(笑)、この場合自在に動くことができませんから当然走りにもタイムにも影響が出ます!

 

聞いたところでは、ツナギでラップタイムの1秒や2秒、簡単に変わっちゃうとか・・・バイクに乗る姿勢は特殊ですし、バイクを操る以上ボディーワークも大事ですからね。

 

やはりフルオーダー、またはセミオーダーが一番よいのでしょうがそれも難しいですから、これは通販ではなく用品店で試着してじっくりと選んでください。

 

  • 革が軽く、しなやかなに動けるようにジャバラ加工がされている、またはストレッチ素材で関節部ができているもの
  • 肩やひじにカップが内蔵されているもの
  • インナーが取り外しでき、選択できるもの

 

あたりが、必要な機能でしょうか。おおざっぱに言って、海外製の激安ツナギは革が厚く重いです。率直に言ってい動きにくいです。国産のツナギは革が軽くしなやかです。どちらが良いか、言うまでもないでしょう。非常に難しいところですが、10万円以上の投資は必須かなと思います。うまいこと、用品店のセールや型落ち品をGetできればよいのですが・・・。

 

有名どころのリンクです。

 

RSタイチ:http://www.rs-taichi.co.jp/
SPIDI:http://www.spidi.co.jp/
アルパインスター: http://www.alpinestars.com/
クシタニ:http://www.kushitani.co.jp/
コミネ:http://www.komine.ac/
ダイネーゼ:http://www.dainese.it/
デグナー:http://www.degner.co.jp/
ナンカイ: http://www.nankaibuhin.co.jp/




【スポンサード リンク】


レーシングスーツ。 関連記事はこちら

ヘルメット。

頭を守る大事な大事な装備、ヘルメット。必須度:・・・必須!これがないと走れない!趣味度:・・・趣味性というより必要性で選択10-1 ヘルメット10-1-1 ヘルメットはフルフェース型のもので、MFJが公認したものでなければならない。10-1-2 MFJの公認したヘルメットには、下記の認証マークが...

≫続きを読む

グローブ。

頭を守る大事な大事なヘルメットと同様、手を守る大事な装備、グローブ。転倒は前提であるバイク、頭と同じように手先を守る必要があります。必須度:・・・必須!これがないと走れない!趣味度:・・・認定マークがないのでいろいろ選べる?10-2-2 ブーツ・グローブ皮革もしくは皮革と同等の素材(MFJの許可を...

≫続きを読む

ブーツ。

ある意味、グローブよりの満足のいくものを見つけるのは難しい装備、バイク用ブーツ。必須度:・・・必須!これがないと走れない!趣味度:・・・認定マークがないのでいろいろ選べる?10-2-2 ブーツ・グローブ皮革もしくは皮革と同等の素材(MFJの許可を得たもの)であり、フックなどが外部に突出していないも...

≫続きを読む

レーシングスーツ。

MFJの認定品ですが、選択肢は非常に多い装備です。リッチな方はフルオーダー、カラーオーダーも!必須度:・・・必須!これがないと走れない!趣味度:・・・フルオーダーのツナギからツルシの一桁万円まで、選択肢は豊富!10-2 ライダーの服装10-2-1 レーシングスーツ10-2-1-1 皮革もしくは皮革...

≫続きを読む

チェストパッド(胸パッド)。

余り選択の余地はありません。どうせ見えないしね。でも重要な装備。必須度:・・・バイクレースに出るのであれば必須!そうでなくともそれほど高いものでもないのでぜひ装着を!趣味度:・・・趣味性を発揮する余地ないですよね?10-2-1-8 胸部を保護するプロテクションの装着が義務付けられる。チェストガードは...

≫続きを読む

エアバッグ。

いろいろな製品がリリースされ、ラインナップも充実してまいりました。個人的にもイチオシ装備!しかし、安全性を考えると選択肢は狭まります。必須度:・・・バイクレースに出るのであれば、否、走行会やツーリングであっても必須と考えます。首、脊椎を損傷したあと、誰があなたを、誰があなたの大切な家族を養ってくれる...

≫続きを読む

「自作野郎ぜっ!」はこのツールを使用して作られています。


選ばれるにはわけがある・・・ 筆者が「短期間で」「簡単に」「美しい」Webサイトを作れた理由はコイツなんです!そして、SIRIUSを選択した最大の理由は・・・ 本気で知りたい方は、バナーをクリックせよ!
SIRIUS

ご質問、タレこみはこちらから!


以下のアイコンをクリックしメールフォームを開いて頂けますと幸いです。

最新記事

メニュー


PAGE TOP