トランスポーター。つまりトランポ。

【スポンサード リンク】

トランスポーター(トランポ)は、やっぱり欲しいですよね。

サーキットで走る。

 

稀に「レンタル走行会」なんてのものありますが、一般的には自分の愛車で走るわけです。我々には、4つの選択肢があります。

 

  • ワンボックスを買う。
  • 軽トラを買う。
  • トレーラーを買う。
  • 買わないで借りる。

 

「サーキットなんて無理だよ~」の理由の一つに、この「トランポ問題」があります。

 

だって我々はサラリーマンライダー、軽くローダウンさせたハイエースに愛車と工具を詰め込んで颯爽とサーキットへ、と行きたいところですが嫁さんの

 

「おっきい車なんて運転できな~い」

 

の一言で却下!ましてやお小遣い制(さみしいなオイ)のサラリーマンライダーには、トランポの維持費(駐車場、保険、税品その他もろもろ)は相当厳しいですよね。走る費用がねん出できない。

 

なので、全国サラリーマンライダーの味方である(笑)当サイト、「バンクセンサー.net」は、

 

  • トレーラーを買う。
  • 買わないで借りる。

 

の2つ「だけ」に着目して、テキストを書きます。

 

これからチャレンジしたいというあなたの、少しでも選択肢を広げることになれば幸いです。



トランスポーター。つまりトランポ。記事一覧

トレーラーにバイクを積もう

はっきり言って、トレーラーは少数派です。否、極少数派と言ってよいでしょう。実際に使ってみるといろいろ不都合はあるものの、それをはるかに上回るメリットがあるというに、いまいち普及しませんね?!もしあなたが「トレーラーを引いてサーキットに行こう!」と思っても、相談できる相手がいません(笑ですので、このサ...

≫続きを読む

レンタカーで軽トラックを借りてサーキットへ行こう!

そりゃあ、マイカーのハイエースが最高です。しかもちょっとばかりローダウンして、カッコいいアルミホイールを入れてホワイトレターのタイヤを入れて。助手席に美しい彼女か奥様(いるなら愛人でもいいんですけど)を乗せて。そんなサーキットライフ、誰が送れるってんだ!!!ということでぐっとリアリティのあるトランポ...

≫続きを読む

【スポンサード リンク】

「自作野郎ぜっ!」はこのツールを使用して作られています。


選ばれるにはわけがある・・・ 筆者が「短期間で」「簡単に」「美しい」Webサイトを作れた理由はコイツなんです!そして、SIRIUSを選択した最大の理由は・・・ 本気で知りたい方は、バナーをクリックせよ!
SIRIUS

ご質問、タレこみはこちらから!


以下のアイコンをクリックしメールフォームを開いて頂けますと幸いです。

最新記事

メニュー


PAGE TOP