さあ、走り初めですぞ!

さあ新年早々、13日(月)にC1とC2を走行でーす。

 

1コーナーの減速を奥に持って行って、手前の緩いトコをぐーんとスピードが十分残った状態やり過ごして?奥のきついトコでぐわーんとコーナリングフォース掛けるのが目標です。

 

などと、能天気に準備します。楽しみだなあ~

 

mixiで「路面温度も低いと思いますので、お気をつけて」なんてコメントを頂き、思えばフラグだったような。

 

これ、お判りになりますか?当日の筑波サーキット最終コーナー内側の池なんですが、凍ってスケートリンクになってるんです・・・。



マシンの泥を落とす息子・・・

え゛、なんで泥を落としているのでしょう・・・?

 

前日に積み込みを終えていたので5時起き、5時45分出発でも7時30分に筑波入りできます。トレーラーなのでちょっと遠慮して最終コーナー内側へ陣取り、バイクおろしてウォーマー巻いて・・・ふと見た池が凍ってます(ひとつ前の写真)。

 

ちなみに路面温度は3度。1本目は9時から、当然ガラガラです。

 

コースインして遅めの車両にくっついて念入りにウォームアップ、4週目で我慢できなくなって抜いて加速、18.5秒でよしこれから、というときに20秒弱のレプリカに追いついちゃいました。微妙なタイミングで抜けず(テクニック不足)、3周を費やしてCBR軍団がズバズバっと通り過ぎたタイミングで金魚の○のようにくっついてパスさせて頂き、そのまま裏から最終へ。

 

あれ、裏ストレートは断然あちらが速いですが最終は私のほうが速いみたい。てなことを考えているうちに1本目は終了。

 

あまりに寒いので待ち時間は車の中で待機。

 

2本目、路面温度は若干上がって8度。タイヤも一度走ってるしウォーマー1時間掛けたのでまあイケるだろ、早めに仕掛けてと考えながらコースイン、抑えているつもりでしたがやはり気負っていたようであとから息子の写真見ると冬の筑波の1週目の走りではなかったようす、2ヘアの立ち上がりでリアからスライドして転倒。

 

エアバックは完璧に動作しました、バン!という音とともにきれいに膨れ上がり(なぜそれが車載カメラに写ってるのだ!)転倒後ごろごろ転がりながらまるで「布団の中みたい」という感想を持つくらい、上半身の衝撃は吸収されました。

 

1本目は様子見で2本目が0.5週、ということであまり得るものがない練習でした。貴重な機会(なにしろ月イチしか走れない)を無駄にしてしまい残念ですが、まあこういうこともあるでしょう。

 

おしまい。次は2月11日(祝)の予定です。

 

むう、下手だなあオレ!



ちなみに。

タイヤは路面温度3度にも関わらず、きっちり溶けていました。

 

ちゃんと2本目もタイヤ温めてたら、きちんと練習できたんだろうなあ。

 

ちなみに2ヘアポストおじさんの至高のひと言。

 

「兄ちゃん、2周は我慢しなきゃ!」

 

はい、コースイン半周転倒、最も情けない結果でござる。まあ、これも結果だ致し方なし!エアバックのおかげもあり速度も低いため負傷なしでーす。





関連記事