雨の袖ヶ浦フォレストレースウェイ、レインタイヤ投入!のはずでしたが。

6月は梅雨の季節。

 

雨が降ったからといって走らないようでは、月一レーサーの私としては1ヵ月開いちゃうのはもったいない、限られた時間を有効に生かすためにはそれなりの準備が必要だよねっということで、

 

  • スペアホイール
  • レインタイヤ

 

を用意しました。なんとこのスペアタイヤはNS2の神様、S野さんからお譲り頂いたもの。ありがとうございます!ご利益あるかな?

 

このあたりがファンライド、とレース参加を目的としたサーキット練習の違いですね。サーキットは実は敷居が低いのよ、ということを説明したくてこのサイトを立ち上げましたが、やはりレースをやるとなるとなかなかいろいろ大変です。でもまあ、そのあたり赤裸々に書きますので自分でもできるかな、大丈夫かも、なんて思いながら読んで頂けたら嬉しいです。

 

なので雨対策は万全、なはずでしたが!


降雨サスペンデッド!

なんとなんと。

 

袖ヶ浦フォレストの泣き所、第4ターンがあまりの豪雨で排水が追い付かず池に!

 

それを受けてコースクローズ!えー、まじで。レイン履いてるんですが、といってもだめでした。

 

残念ですが、せっかくきたので思いっきりエンジン掛けてFCRのツキをチェック、軽くジェットとニードルをいじって方向性を確認。

 

まあ、今日はコレでいいとしましょう。

 

しかし、すごい雨でした。

関連コンテンツ