自分が走らないレースは久しぶりです~

テイストオブツクバの朝は早い・・・。

 

お友達があの「テイストオブツクバ」に参加するそうです。その台数、なんと4台!

 

これは手伝いに行かなきゃいけないでしょう!

 

私はピットクルーライセンスは持っていませんが、2,000円の費用を追加するだけでピットクルーパスを発行してもらうことができます。

 

当日早朝入りで筑波サーキットへ向かいます。ピットクルーはそれはそれで責任重大ですから(詳しくは「レースに参加!ピットクルーとしてサーキットを楽しもうぜっ!」参照)もちろん気の緩みはありませんが、やはり自分が走らないレースは気が楽です^^;


2st率、多し!煙る暖気場(笑)

今回お友達が参加するクラスは

 

  • ZERO2・・・

参加車輌は原則として、1980年代までに生産された鉄フレームの車輌。排気量(生産時)の制限に加え、車種の制限もある。2サイクルは250cc以下、4サイクルは2気筒以上で241~555cc以下となっている。現在はYAMAHARZ250が多数を占めている・・・

 

と、

 

  • ZERO4・・・

参加車輌は原則として、1980年代までに生産された鉄フレームの車輌。排気量(生産時)の制限に加え、車種の制限もある。2サイクルは250cc以下、4サイクルは241~555cc以下となっている。あれ?ZERO2クラスと同じ?と思われた方がいらっしゃるかも。違いは鉄フレームという制限が外れたこと・・・

 

です。

 

久しぶりに耳にする2ストロークサウンド(私の手持ちでは2ストロークエンジンは発電機しかない!)、パイーンパイーンという排気音が心地よいです・・・が、暖気場が煙いぞ!

 

これもテイストオブツクバならでは?


楽しいレースでした。

自分が走ったわけではないので、レポートはお友達のサイトをご覧ください。

 

~それさえもおそらくは平穏な日々~

 

プロモーション動画はこちら!

 


関連コンテンツ