袖ヶ浦フォレストレースウェイ 3時間マル耐!に出るためにまずはマシンを直した!

最近修理してばっかりだなオレ・・・。

 

10月25日の走行でまたしても白煙を吹いた1号エンジン、いろいろ考えましたがまずはピストンリングのみ新品交換することで様子を見ることにしました。

 

オイル交換のサイクルももっと頻繁にすることにしました。

 

いちいち躓かないと反省しないのが私の悪いところですが、こうやって一つ一つ問題をクリアして原因をつぶしていけば、成果はでるものと確信しております。はい。

 

今回からマル耐久は4時間となり、走行時間が長くなりました(合わせてエントリーフィーもずいぶんと・・・げふんげふん)。

 

我がチームからは

 

  • カズさん(SRX250筑波TT仕様)
  • 私(SRX250筑波TT仕様)
  • omaさん(CBR250R袖ヶ浦スペシャル)
  • K原さん(DAYTONA 675R)

 

の4台でエントリー!



スタートダッシュ!

スタートライダーのカズさん、絶好調の第一スティント!

 

なんと3位だって??このまま俺の第二スティント始まったら、こりゃプレッシャーだなあ・・・

 

と思っていたら、少々トラブルがありまして(笑)、結局いつも通り集団中盤に。

 

マシンテストを兼ねていた私は60分のロングディスタンスを淡々と周回し、無事任務完了。マシンも壊れずまずまずの手ごたえ。

 

最終的には総合14位と、なかなかの結果で終了しました。一応、クラス3位!






関連記事