へたくそなんだから、とにかく走るしかないのですよ。

天気がよくて、予定がなくて、そんでもって袖ヶ浦フォレストレースウェイの走行枠があるならば。

 

もう、走りに行くしかないのです。今日のお供はカメラマンの小僧です。



思い立ってリアショックをいじってみたら。

単に今付いてるショックのダンパーをぎっちり入れてみたら1.7秒の縮まっちゃったという、日ごろの練習不足がよくわかる一日でした。

 

うーん、これはちょっと考えないといけない、これは私がマシンのセッティングを怠ってきたってことになります。

 

マシンはそのポテンシャルがあるのに生かしていないってことです。

 

これもライディングテクニックの一部なんだなあ、と思う次第。

 

また固めただけなんですけど。



多少はスポーツ走行っぽくなってきたかな?

多少はアグレッシブなフォームになってきた、かなあ?





関連記事