へたくそなんだから、とにかく走るしかないのですよ。

前後ホールをR1Zに換装し、タイヤをラジアルタイヤ(α13)に変更したSRX250。

 

確かに少しずつ調子は上向き(?)ではあるものの、コイツのポテンシャルはこんなものじゃないはず。

 

その答えはコース上にしかない、てなことで今日も淡々と走行を重ねます。練習走行を袖ヶ浦フォレストレースウェイで実施。

 

まず1本目は1分26秒7、ベストのコンマ2秒落ち・・・手ごたえ悪くない!



よし、ベスト出た!

少しずつ、少しずつ削り取るようにラインをタイトに、コーナリング速度を速く、バンク角を増やして。

 

ラジアルの威力はこんなもんじゃない、温めたタイヤは限界のかけらも見えません。コースも空いてるし今がチャンス・・・

 

出た!25秒台!

 



それにしても寒いです。

何が驚きって走行直後のフロントタイヤが37度だったって事!

 

寒い!





関連記事