筑波サーキットのC枠を取りましたので、今年最後のもう1本行きます!

運よく当月予約で、筑波サーキットのスポーツ走行、C枠を2本確保できました!

 

前回の袖ヶ浦フォレストで走りおさめ、と思いましたがもう1本行っちゃいましょう~

 

待望の筑波前日夜の準備中、リチウムイオンバッテリがお亡くなりになられていることが発覚。先週の袖ヶ浦FRWでは異常がなかったのに・・・恐らくマスタースイッチ切り忘れによる限界放電でしょう。

 

仕方ないのでTRXのシールドバッテリ(でかい、重い)を取り外し、普通の電源コードを切り刻んで結線。無理やりリアカウル内に搭載。とりあえず準備OK!


路面温度6度・・・

兎に角寒いです。

 

路面温度はわずか6度。1本目は体とバイクを温めることに専念して慎重に・・・。走行後のタイヤ温度は

 

  • フロント:32度
  • リア:35度

 

とまったく温度が上がりません!グリップを探りつつ1本目、よし、17秒台に入った!

 

最後の最後に、少しだけ手ごたえをつかんで無事走行完了です。






関連記事